先輩紹介

生産の中で重要な役割を担っていることを実感。

  • 2012年入社
  • 生産管理部 生産管理課
  • 玉井 琴代

私のワークスケジュール

    •   8:00 - 10:00
    • 事務処理・
      初品納期確認
    • 10:00 - 12:00
    • 新規品手配・
      工程登録
    • 12:00 - 12:50
    • お昼休憩
    • 12:50 - 14:00
    • 初期流動品フォロー
    • 14:00 - 16:50
    • 製品梱包・出荷

なたの仕事内容を教えてください。

量産前の最初の製品に関する手配やフォロー、工程管理や出荷準備などを行っています。事務職なのですが、デスクワークばかりではなく、現場に行って話をすることも多い仕事です。

事のやりがいを教えてください。

お客様が希望される納期に間に合うように工程を管理する仕事です。そのため急な前倒しや予期せぬトラブルが発生したときは、現場にタイトな日程での作業をお願いしなくてはいけないので大変です。だからこそ、人との調整がうまくできたり、トラブルを未然に見つけて回避したりできてきちんと納品までやり終えることができたときは達成感を得られます。直接生産に関わっているわけではありませんが、自分も生産の中で重要な役割を担っていることを実感することができます。

敗したことはありますか?

本来入っていなければいけない工程が抜けた状態で現場に加工情報を展開しようとしてしまったことがありました。加工に入る前に上司が気付いたので大きなトラブルにはなりませんでしたが、もしも気付かないままだったら大変でした。きちんとチェックをして上司にも確認してから送るように心がけるようになりました。

れしかったことを教えてください。

同年代の仲間がいるので、仕事で行き詰まったときに相談に乗ってもらったり助けてもらったりして頑張れたことです。私の仕事は人との対話がとても重要なので、話を聞いてくれる仲間やアドバイスをくれる仲間がいるのが心強いです。

Always Challenge あなたが挑戦したいことは?

今は、自分ひとりでフォローしきれていない製品もあって、上司に助けてもらうことが多くあります。
だから、もっと製品や現場のことを知って知識を深めていきたいと思っています。
現場を見る機会を増やして、御嵩工場も見に行きたいと思っています。
覚えることはまだまだいっぱいあるので、経験を積んでしっかりと工程管理をできるようになりたいと思っています。

back

PAGE TOP